読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てくてく帳

ハンドメイド・ドール・犬達との日常・古民家暮らし

歯石ケアとぱんちょ経過

15歳の老犬ぱんちょさん

小さい頃からガムを噛まないこだったので

歯磨きしてたりしたんですがだんだんそれも

嫌がるようになってきたので怠ってしまい

歯石がびっちりついてしまいました。

もっと若い元気なうちにスケーリングをすれば

よかったんですがそれも機会を逃してしまいました。

完全に飼い主の責任です…

 

若い二匹はガム好きなのですがやはりそれだけでは

ケアはできず歯石もつきやすい体質とかがあるので

スケーラーを買ってみました。

てくの方がちょっとだけ歯石がついていたので

今回は早めの処置をせねばと!

プロ仕様のお高いスケーラーもありますが

(すごいとれそうですけど)

お手軽な「歯石屋くん」という商品。

細目で小型犬には使いやすいです。

大型犬には向かないかも…

最初は嫌がるかもしれませんが噛ませて遊びながら

怖くないと思わせるといいかもしれません。

2匹はそれほど嫌がりもせずカリカリさせてくれました。

小さい歯石がパキッととれました。あースッキリ!

これからマメにケアーしていこうと思います。

f:id:tekutekupan:20160606110123j:plain

 

そしてぱんちょですが無事に自力で通常のフードを

食べてくれるようになりました。

体調不良とご飯食べない件は以前もありましたが

今回は長かったしみるみる痩せてくるし

目に見えて衰えてきていたので正直もうダメなのかなと

よぎっていました。食べない中で手替え品替えで

かろうじて反応があった商品はこちら

 

普段のフードは見向きもしてくれませんでしたから

本格的にロータスのフードに切り替えようかなと

思って注文した途端に通常のフードに食いつきだし…

私の手替え品替え作戦がうざくなってきたかのように

通常に戻りました(-_-;)

 

f:id:tekutekupan:20160606110533j:plain